プロミスの安定性

カードローンで人気があるものの1つにプロミスがあります。大手消費者金融で適用されている最高金利が18.0%なのに対して、プロミスは17.8%と、少し金利を抑えています。初回契約時には借入時から30日間無利息でお金が借りられるので、そういった点も評価されているのでしょう。

 

 

大手としての安心感もあるプロミスですが、契約後もスマホやパソコンがあれば、色々なサービスが利用できます。特にスマホを持っているのであれば、会員サービスの内容は抑えておいた方が、何かと役に立つでしょう。

 

プロミスの素早い借り入れが可能となる瞬フリ

瞬フリはプロミスでも人気のあるサービスの1つです。お金を口座に振り込んでくれるサービスですが、対応が早いのが特徴です。申込んで10秒で、自分の銀行口座にお金が入ります。もちろんスマホからでも申込みが可能です。

 

瞬フリは三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を持っていると、瞬フリの使い勝手が格段に上がります。通常の銀行の場合、15時以降や土日には銀行業務が終了してしまいます。そのため、瞬フリであっても14:50以降もしくは土日祝日の場合、振り込みは翌朝になってしまいます。三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を利用するならば、土日祝日も含めて24時間、10秒で振込が完了します。

 

瞬フリは振込手数料0円で借入れができます。そして、口座の引落としをうっかり忘れていた時でも、瞬時に振込してくれるので安心です。

 

口座の登録さえ済ませておけば週末であってもプロミスの土日即日融資も可能となります。急な出費で困ったときでもプロミスなら素早く対応ができるのです。

 

プロミスのポイントサービス

プロミスにはポイントサービスがあり、利用に応じてポイントが貯まっていきます。初回申込み時に100ポイント入る他、毎月ログインで10ポイント、メールの受取で1ポイント、プロミスからのお知らせの確認で5~20ポイント、収入証明書類の提出で160ポイントと、意外と貯まっていきます。

 

ポイントが貯まると特典に利用ができます。40ポイントで提携ATMの利用手数料が無料で利用ができるようになります。申込みの翌月末まで適用されるので、最大2カ月程度利用手数料がかかりません。

 

また、プロミスのポイントは無利息サービスにも利用ができます。250ポイントで7日間、400ポイントで15日間、700ポイントで30日間、無利息で借入れが可能です。適用タイミングは返済の翌日からで、その間利息がかかりません。

 

提携ATMを頻繁に利用するならば、利用手数料無料になるのはおいしいサービスです。毎月ログインをするだけで、4カ月で最低40ポイントは貯まりますし、お知らせの確認もすればさらにポイントが貯まります。

 

便利なインターネット返済

カードローンには様々な返済方法がありますが、ATMを利用する人は多いです。しかし、窓口に行く時間がなかったり、混んでいたり、手数料がかかったりと、都合の悪い時もあります。

 

しかし、プロミスの会員サービスではインターネット返済も可能です。利用できるインターネットバンキングも多く、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行で利用が可能です。

 

手数料無料で夜間や土日でも対応しているので、時間を気にせず、あっという間に返済手続きが完了します。

 

借り入れ先を検討する段階のどこから借りるかといった時点でも、やはりプロミスのサービスが光ります。便利に素早く借り入れも返済も行えるので、借り入れ先で迷ってしまったらプロミスを見ておくと良いでしょう。

 

返済日お知らせメール

プロミスは毎月の返済日を自分でも選択できますが、うっかり返済を忘れてしまう人もいます。返済を忘れてしまうと返済遅延の履歴が情報として残るので、今後の各種ローンの審査にも影響を与えます。

 

プロミスでは、うっかり返済を忘れないように、返済日前にお知らせメールを送るサービスが利用できます。事前にメールでお知らせしてくれるので、これでうっかり忘れるという心配もなく安心して利用ができます。

 

お知らせメールを送るタイミングは、自分で選択できます。返済日の7日前から前日までで指定ができます。時間帯についても希望を出せるので安心です。